Twitter

 

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シタールとスティールパン

yoshidadaikichi01.jpg

来週の水曜日(11/25)に
彦根城下の神社内にある朴(もく)でライブあります

・「シタールとスティールパン」ライブ@朴(もく)
・11月25日(水)・18時30分・1500円
http://moku.hacca.jp

少し前にヨシダダイキチさんのライブを観たんですけど
「インド音楽とは何か」「アジア音楽と西洋音楽の違い」
などのお話を聞きながらだったので

「ははぁ~」「ふ~ん」「なるほどね~」
とためになりまくりの知的好奇心くすぐらられまくりな
感性を刺激されつつも教養まで身につけられるといった
素晴らしい時間でした。

今回はスティ-ルパンも加わってのライブと言う事で
(タブラじゃないってのがまたオモロいなと)
どんなグルーブが生み出されるのか楽しみです。
お時間ある方はゼヒゼヒ!
特に彦根界隈だとこういう音楽聞く機会もあんまないですしね。


・ヨシダダイキチ(シタール)
1996~インドにてシタールを始める。ウスダット・シュジャート・カーンの弟子。ボアダムス・YOSHIMIとのsaicobaba, AlayaVijana,sitaar-tah,で活動。それぞれsaicobaba5枚、AlayaVijana3枚、sitaar-tah3枚のアルバムをリリース。UAのアルバム「ファティマとセミラ」「テュリ」を楽曲提供、朝崎郁恵アルバム「はまさき」をプロデュース、灰野敬二とのライブアルバムをリリース、ボアダムス・オープニングアクト、sonic youthオープニングアクト、06年フジ・ロック・フェスティバル出演、ダライラマの提唱する世界聖なる音楽祭出演。タブラ奏者アルナングシュ・チョドリ、マタブラサッド・ミシュラ、バリを代表する世界的ガムラン・グループ「スダマニ」、ブラジル音楽のへナード・モタ、パトリシア・ロバート、マルコス・スザーノ、ジム・オルーク、他共演。
http://www.yoshidadaikiti.com/


・町田良夫(スティールパン
音楽家/美術家。多摩美術大学在学中、秋山邦晴に師事、アート、音楽、映像を総合的に学ぶ。90年代、アジア、アフリカで国際協力の仕事に従事、様々な民族音楽と触れ合う。スティールパンによる音楽の可能性を追求。これまで6枚のソロ作のうち「Naada」は細野晴臣から「スティールパンの新しい旅」と賞賛される。
ISEA2004、Sonartokyo,maerzmusikt等国内外の音楽祭参加。仏Visual社のTVCM楽曲提供、Van Cleef&Arpelsの展覧会音楽、音楽レーベル「アオルフォン」を自ら主催、国内外のユニークなアーティストを発掘&リリース。ポストDubバンド、miimoのメンバー。
http://www.yoshiomachida.com/

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
どうもでーす。告知ありがとうございます。やっとMIXIの方もババッとUPしました。今回も楽しみです!
  • moku#-
  • URL
  • 2009.11.19(Thu)
  • Edit

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。