Twitter

 

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Organic Groove

JEL(anticon.)来日決定!!

jel anticon sweetcreaminit live bedroom mix


Organic Grooveいつになく連発で興行打ちますね~
しかし今回のtoeの出演は意外。

一回ライブ見てみたいんすよねtoe
オーグル関西でもやってくれ~!


Organic Groove

【VENUE】DAIKANYAMA UNIT
【DATE】 2007 / 6 / 15 (金)
【OPEN/START】 22:00
【CHARGE】 Adv:3,500yen Door:4,000yen
【LINE-UP】 LIVE : JEL(aniticon.), TOE
DJ : DJ BAKU(DIS DIFFENCE DISC), MEMORY STORM(DJ PSI KICK + KOR-1),
BOOKER TAI (ORGANIC GEROOVE), oto-to, Akira(TPFC)

■■■TICKETS■■■
http://joycart7.net/organicgroove/items.php

Total info
LCE Production 03-3445-1103
http://www.organicgroove.com/
http://unjam.sakura.ne.jp/


JEL
http://www.myspace.com/jelanticon
 主にThemselves/Subtle/13 & Godの活動などで知られANTICONのビートメイカーとして君臨し続けているJeffery James LoganことJel。
シカゴのカトリック信者の家に生まれ、少年時代には古典的なチャック・ベリーのロックンロールに熱狂していたという少年は、高校時代に初めて手にした楽器(現在に至るまで彼の唯一のリズム・マシーンとなった)=E-MUのサンプラーSP1200でトラック作りに没頭、その後の人生の大半をビートを創り出すことに捧げることになる。
 大学時代にMC/ヴォーカリストであるDose OneことMC Adam Druckerと出会い、96年には音楽活動に集中する為にドロップアウト。その2年後にDose Oneとその仲間達の名を知らしめる画期的作品『Hemispheres』が世に出ることになる。このANTICONレーベルの誕生を告げる作品でJel は2曲をプロデュースし、Dose Oneのもう一つのプロジェクトThem(Themselves)、Deep Puddle Dynamics、Alias、Sole、Slugの作品でヒップホップ既存の枠組みから逸脱しエレクトロニカ~ポスト・ロックといったものをも超越したサウンドで体現してみせた。
 2002年には初の作品となる『Greenball』と『10 Seconds』の2枚のソロ作を短期間で生み出し、その後自身のプロジェクトはEP1枚、2006年実質2作目のアルバムとなる『Soft Money』と寡作ではあるがBlack Thought(the Roots)、 DJ Krush、 Mr. Dibbs, Sage Francis名だたる共演者の作品でも、トレード・マークといえるSP1200から繰り出される重厚で分厚いブレイクビーツで魅了している。また地元オークランドをベースにサイド・プロジェクトとしてDoseoneとJelが暗躍している実験的なサイケ&クラウト・ロック・ユニットSubtleもまたカテゴライズすることが困難なジャンルレスなユニットとして注目されている。

DJ BAKU
http://www.disdefensedisc.com/
 HIP HOPのみならず幅広いオーディエンスからの支持を得てオルタネイティブな活動をする孤高のターンテーブリスト。
 数々のユニットの活動後、自身のレーベルDIS-DEFENSE DISCよりリリースするMIXTAPEシリーズや、DUB、ハードコア、現代音楽をもとりこんだそのスタイルが話題となりDJとしての頭角を表していく。'01年にはパリの船上パーティー"BATOFAR"やFUJI ROCKフェスティバル'03など国内外のイベントに多数参加。
 ソロのLIVE以外では即興性の高いMIXとオリジナルなスクラッチを武器に灰野敬ニとの1時間以上に及ぶセッション、鼓の大蔵正之助や世界トップのBMXライダーの技とビートを同起させたショウケースなど常にDJが挑む事のなかった領域へと足を踏み込み続けている。
 音源ではDJ KRUSHとのNIKE"PREST"シリーズでの共作, CALMのORGAN LANGUAGEやMSCの1st ALBUMに参加。'01年自らプロデュースした「DJ BAKU 対 GOTH-TRAD,SAIDRUM,BLEEDER」では楽曲の上モノ全てをコスりで構築しASPHODEL(X-ECUTIONERSの 1stALBUMやイルビエントとよばれる作品で有名なNYの代表的レーベル)やUKのドキュメント作品「SCRTACHING THE SURFACE:JAPAN」の出演など海外からも賞賛を受けている。
 '03年12月自身のオリジナル12inch「VANDALISM feat. TAV(MSC)」をリリース。 '04年6月にオリジナル第2弾「"KANNIBALISM" feat. MC KAN(MSC)/"畜殺"feat.PRIMAL,RUMI」をリリースした。 '05年6月に監修、音楽をつとめた初DVD作品「KAIKOO」をリリース。現在、1st ALBUMの完成に向け制作を続ける日々をおくっている

toe
http://www.toe.st/
2000年結成の実力派インストゥルメンタル・ロックバンド、toe。エモーショナルでメロウなツインギター、シンプルなバンドサウンドを支えるベース、イマジネイション豊富で唄うドラミングはアグレッションとクールネスを兼ね備えたエモーショナルフィール溢れるサウンドを展開する。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
オーグル in 関西
support by sokashiでよろしく!
  • yamaguchiani#-
  • URL
  • 2007.05.20(Sun)
  • Edit
>yamaguchianiさん
おーっやりてっす!
そのうちマジで出来る様にがんばりまーす!
  • sokashi#-
  • URL
  • 2007.05.21(Mon)
  • Edit
入場料3000yen(DJもの)~4500yen(バンドもの)ぐらいで、150~200人集まるシーンがあれば、

presents by sokashi

で十分いけると思いますw
  • yamaguchiani#-
  • URL
  • 2007.05.22(Tue)
  • Edit
かなりリアルな数字ですねw
実現に向けて色々と動いときまーす!
  • sokashi#-
  • URL
  • 2007.05.23(Wed)
  • Edit

TRACK BACK

初めて聴いた時、鳥肌立ちました…トラックは気持ち悪いし(壊れたのかと思った)ラップのテンションも尋常じゃない!いったい何なのコイツら!?って感じ。総帥RZAを筆頭に、去年急逝してしまったODB氏などトチ狂ってる奴ばっかし!!メンバー個々のソロ作品を聴いてからま
  • ヒップホップがたくさん
  • 2007.09.30(Sun)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。